Minstrel☆Sanctuary

素顔 


はじめての声のくぐもる白鳥かな

目が慣れてきて冬麗のがらんだう

ポインセチア横顔に夜の迫り来る


その甕にふだんは仕舞ふ冬の虹


少女動けばなにもかも冬ざるる

目を伏せてしまふあまりに息白く

竈猫いつか水辺に辿り着く




なぞやしき素顔展  2007.11.30.~12.09.



e0116532_7284242.jpg

仕舞われた素顔
[PR]
by minstrel1209 | 2007-12-09 07:30 | poem