Minstrel☆Sanctuary


帆柱は交信装置蝉丸忌

五月病まぶしき舵に触れてゐて

ささゆりが大きな闇を近づける

蝸牛指さす方を見てしまふ

森の目の螢ひとつ放ちけり

翡翠の音叉となつてゐる木かな




河8月号 銀河集  2008.8.




e0116532_2230181.jpg


Amacha no hana
[PR]
by minstrel1209 | 2008-06-14 22:31 | poem