Minstrel☆Sanctuary

推論


草の絮地に着くことを拒むもの

兎は耳からゆつくり醒めてゆく

深読みをして湯豆腐の動きけり

冬麗の水に羊と羊飼ひ

推論をマントのごとく翻す

落葉踏む地図の何処にもないところ




河1月号 銀河集 2009.1.





e0116532_2204769.jpg

[PR]
by minstrel1209 | 2008-11-23 22:01 | poem